あ、へるばれモバイル

あ、へるばれモバイル by 無頼寿あさむ

主にゲーム関連の仕事をしているフリーライターの日記。企画、ゲームシナリオ、その他文章の仕事募集中。

◆ メニュー ◆

HOME | 最新日記(10件) | プロフィール | リンク
*** PCサイト(大きい画面)はこちら ***

乱れて交わる俺と姫」 WAFFLE
祝WAFFLE様10周年のファンタジーもの。AVG+エロエロH

ノベルゲームのシナリオ作成奥義」 秀和システム
シナリオの書き方に留まらず、ライターが担当するさまざまな作業を解説。企画・プロットに始まり各種資料やフローの書き方、台本の書き方、etc。プランナーを目指す人にもお勧め

◆ 置いてけぼり日記 ◆

2008/12/20 : 新VAIO?


小さいといっても世界最小にあらず、WILLCOM D4よりふたまわり以上大きいかな。

 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081225_new_vaio/

気になるデバイスではありますけど、既にスーツの胸ポケットに入るWindowsVistaの走るPCが存在している以上いまいちインパクトに欠けるなぁと。
小型PCとしてだけで無く10万円未満で買えるロープライスであったりとか、ハードウェア3Dのできるチップを搭載してゲーム用途として十分なパフォーマンスを持っているとなれば、面白い動きが見られるのかもしれないなあと思うんだけど……。

関連タグ: PC モバイル


2008/12/15 : カプリコン1 VS X-FILES


火星に倒木? NASAの火星ローバーが偶然 撮影した映像が波紋
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200812130216
この記事から受ける印象って、ずばり%タイトル%のように分かれると思うんだ。
何のことかよく分からない人のためにふたつが意味を説明すると、

 ・火星探査プロジェクトは嘘でした説
 ・NASAは火星の真実を隠している説

まあ、分かる人だけ分かってくれればいいとして(笑)

それはともかく、アポロ計画が嘘という説はTV番組になったりするほど有名なんだけど、火星探索についてもこれからいろいろ語られていくかもしれんですな。
個人的には、両方の説をまぜこぜにしたものが好みかな。
P.K.ディックの短編小説(確か「永久戦争」)みたく、地球人が想像していそうな映像を見せるために、実は火星人がせこせことミニチュアセットをつくって撮影している……なんてね。


2008/12/9 : ATOK2009のATOKダイレクト


ATOKダイレクト 開発者ブログ」でうちのネタが取り上げられて以来ずっとブログを読んでいたのだけど、最新のブログでATOK2009とATOKダイレクトについて取り上げられていたのでご紹介。

 ATOK2009
 ATOK2009のATOKダイレクト

注目したいところはここかな。

ATOK 2009 for Windowsでは、ATOK ダイレクトプラグインのHTMLによる解説表示に対応しました。ブラウザ相当の表示が可能になり、画像の表示やURLリンクにも対応。表現力が向上し、わかりやすさがアップします。

以前のネタをmixiでも掲載してみたら、同業の人から「CGも表示したい」って意見があったりしたのだけど、この機能を活用すれば画像自体の表示も可能になるわけだ。
Google MapやIE8のWebSliceで定義するHTMLみたいなのを想像するんだけど、どういう風に実装されるのか今から楽しみですな。

関連タグ: PC 開発 シナリオ


2008/12/8 : 制服と戯れる男、スパイダーマッ!!


ミニスカ制服姿が初々しい高校生6人!でも内容は超過激なスプラッタ!
ニュース http://cinematoday.jp/page/N0016187
公式Web http://www.artport.co.jp/movie/seifuku/

[YouTubeにリンク]

という話題で、ちょいどんな映画か気になって公式サイトを見たところ、東映スパイダーマンでデビューと書かれた人がいましてね。

wikipediaによると、本当にダーマの中の人だった(笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%A0%82%E6%96%B0%E4%BA%8C

なんかいいねこういうの。
この手の映画は、ハリウッドの真に迫った特撮よりも微妙に安っぽさが光る(味がある)日本制作の方が安心して見れますわ。
漫画やアニメも残念ながら真に迫っちゃうね。やっぱ、この手のジャンルをお笑いとシリアスの微妙な境界線で描けるのは実写だけだろう。

しかしこの映画にはひとつ問題がある。
ポスター絵? よりも本編のスカート丈が長いということだ。

なんだか「ステーシー」が見たくなってきた……。

関連タグ: 映画


◆ バックナンバー ◆

2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月